人気カレー店「OXYMORON」

人気カレー店「OXYMORON」

鎌倉小町通りで人気のカレー店「OXYMORON」が2016.〜都内、二子玉川にオープン。

東急田園都市線、東急大井町線「二子玉川駅」近くの、玉川高島屋S・C南館 7Fにあります。

 

店内に入ると整理券を配布されます。

順番が来るとメールで呼び出してくれるシステム。

寒い中、暑い中、店の外で並ぶ必要がないので、二子玉駅周辺をぶらぶらしながら順番が来るのを待ちます。

 

OXYMORONのカリー

カレーは3種類。

  • 和風キーマカリー
  • エスニックそぼろカリー
  • 本日のカリー

 

ALL  ¥ 1200です。

 

今回頼んだのは、

エスニックそぼろカリー

 

エスニックそぼろカリー+温玉のせです。

+100円で温泉たまごをトッピングしました。

エスニックそぼろカリーの辛さは中辛から選べます。

 

オーダーすると、最初に野菜ピクルスが運ばれてきます。

柚子酢で漬けたピクルス(レンコン、にんじん、大根、きゅうり)は酸味がなくスッキリした味。

おかわりしてもっとポリポリ食べたいくらいでした。

 

エスニックそぼろカリーは、4種の葉が盛り付けられています。

写真では一番上の紫蘇から時計回りに三つ葉、ネギ、香菜(パクチー)。

レモンをカレー全体に贅沢に絞って食べると美味しいです。

 

スパイシーな豚そぼろの上にはナッツがトッピングされていて良いアクセントに。

好きな葉を少しずつ混ぜてもよし、豪快にミックスして食べるのもよし。

食べる楽しさが広がるカレーです。

 

豚そぼろはドライカレーというだけあって、油っこくなくカラッとした印象。

味はエスニック風ということですが、食べやすくスパイスの合わせが絶妙。

 

中辛は辛さレベルが一番下なので甘めかなと思いましたが、

食べているとしっかりスパイスを効かせていて、程よく熱い味でした。

温玉をトッピングするとまろやかになり、より深みが増した味わいに。

 

最後に口直しで、キャラメルとスパイスを絡めた自家製の「くるみのお菓子」がついてきます。

紙にくるんだ飴玉のようにかわいらしい包装でした。



大人気カスタードプリン

デザートにオーダーしたのがこちら。

カスタードプリン

カスタードプリン ¥ 500 です。

 

スプーンを入れると割としっかりした存在のプリン。

甘さは控えめ。

ほろ苦のカラメルソースがバニラビーンズの甘さの中にも上品さを際立たせています。

 

たっぷり乗った生クリームのホイップが美味しい。

昔ながらの懐かしい味。

カレーの辛さを包みこんでくれました。

 

OXYMORONのお皿

磁器作家のイイホシユミコさんがデザインした食器を使用しています。

味わいのあるデザインがカレーやコーヒーに美味しい魔法をかけてくれます。

 

まとめ

店内はカウンターとテーブル席の2種類があります。

二子玉川店はラストオーダーが〜18:00と短いため、平日もランチは大人気。

待ち時間を少しでもなくしたい人は、11:00〜11:30頃を目安に整理券をもらうのがベスト。

カウンターorテーブル席を聞かれますが、カウンター席でも可にすると早く呼ばれるようです。

 

カレーを食べると飲み物が欲しくなるので、セットメニューがおすすめ。

  • カリー+飲み物+甘いもの ー¥300
  • カリー+飲み物 ー¥200
  • 甘いもの+飲み物 ー¥100

とお得になります。

 

カリーのご飯の量は少なくないので食べ応えがあります。

男性ならデザート+飲み物でかなり満足できます。

がっつり食べたい時は、

  • 大盛り +¥200
  • おかわりごはん +¥200
  • 小おかわりごはん +¥100

ごはんを+でオーダー可能。

 

パクチー好きなあなたは+50円で香菜たっぷりにできます。

 

アクセス

公式HP

〒158-8701

東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館 7F

東急田園都市線/東急大井町線 「二子玉川駅」下車

西口(国道246号方面)徒歩2分

Tel:03-6805-6505

営業時間:11:00~19:00(LO 18:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です